「引越しのご挨拶のミニ知識」
sitemap  site
新着サイト - 更新サイト - おすすめサイト - 相互リンクサイト - 通信販売 -

「コレ2リンク.com」 / 「コレ2!リンク」ホーム > - 検索エンジン「コレ2!リンク」ではサイトの新規登録/推薦 ★ 募集中 ★

「引越しのご挨拶のミニ知識」登録データページ -検索エンジン「コレ2!リンク」-

[ご注意/ヘルプ]
[スポンサード リンク]


[ P R ]


[登録データ詳細]

引越しのご挨拶のミニ知識関連バナー [タイトル]

引越しのご挨拶のミニ知識 ≫≫

引越しのご挨拶のミニ知識/http://mozshot.nemui.org/

[更新日] 2008/10/25(Sat) 18:04

[登録キーワード] 引越しのご挨拶

[紹介文]
引越しのご挨拶に贈るギフトセットをお探しならライオンギフトショップ。ギフトを贈る方別での「売れ筋商品」も掲載。

[スポンサード リンク]

[管理人コメント/引用・アピール]

登録/更新時点のコメントです。最新の完全なサイト内容を反映していません。
リンク先からサイト内容をご確認願います。

お返し・内祝いならライオンギフトショップ 引越しのご挨拶のミニ知識

引越しが決まると、業者の手配から始まり電気・ガス・水道・電話の変更手続きから不用品の回収手配、新しい家具の搬入、そしてもちろん荷造りと諸々の準備に追われてしまいます。しかし、そんな中でも忘れてはいけないのが引越しのご挨拶。最近では省略する方もいるようですが、お互いの不安を解消し、安心で楽しい生活をおくるためにも、心を込めたご挨拶を適切な時期にすることを心がけましょう。

挨拶品は生活の上で役立つ消耗品が大変よろこばれます。洗濯用洗剤・台所用洗剤・石鹸・ボディーソープ・タオル・ふきんなどの日用品が定番といえるでしょう。500〜2000円程度、大家さんや町内会長さんには2000〜3000円程度が一般的です。かさばるものや生ものはやめておくようにしましょう。あくまでも気持ちですから、高価なものや凝ったものである必要はありません。また、昔ながらの引越しそばですが、これはそばが長く切れないことから「おそばに末長く、細く長いおつきあいを」という縁起を担いで江戸末期から始まった習慣でしたが、現在ではあまり利用されることはなくなっているようです。

実際に伺ってもご挨拶できるのは、玄関先で迎えてくれた方だけです。挨拶品にのしを付けておけば、家族の方にも名前を覚えてもらいやすいので、名入れののしをつけておくのがよいでしょう。その際、包装紙で包んだ上からのし紙をかける「外のし」という方式が一般的です。

包装紙は美的なラッピングという面と同時に、贈答品の保護という目的があり、のし紙は儀礼の意味合いが本来の目的なので、この二つを合わせた方式が最も望ましい形といえます。のし紙には表書きに「御挨拶」、のし下に「自分の名前」、水引きは「紅白・蝶結び」にします。
具体的には、のし紙は「外のし紙」で「慶事用」を指定し、のしの表書きは「御挨拶」を選びます。のし下には、自分の苗字を記名するよう指定しましょう。


バナー
バナー

[スポンサード リンク]

- Yomi-Search Ver4.22 -