「文書保管、書類保管ならセキュリティリサイクル研究所」
sitemap  site
新着サイト - 更新サイト - おすすめサイト - 相互リンクサイト - 通信販売 -

「コレ2リンク.com」 / 「コレ2!リンク」ホーム > - 検索エンジン「コレ2!リンク」ではサイトの新規登録/推薦 ★ 募集中 ★

「文書保管、書類保管ならセキュリティリサイクル研究所」登録データページ -検索エンジン「コレ2!リンク」-

[ご注意/ヘルプ]
[スポンサード リンク]


[ P R ]


[登録データ詳細]

文書保管、書類保管ならセキュリティリサイクル研究所関連バナー [タイトル]

文書保管、書類保管ならセキュリティリサイクル研究所 ≫≫

文書保管、書類保管ならセキュリティリサイクル研究所/http://mozshot.nemui.org/

[更新日] 2008/11/22(Sat) 17:11

[登録キーワード] 文書保管 書類保管

[紹介文]
機密文書保管・電子化・ファイリング・機密抹消までトータルサポートする機密文書管理の専門会社です。

[スポンサード リンク]

[管理人コメント/引用・アピール]

登録/更新時点のコメントです。最新の完全なサイト内容を反映していません。
リンク先からサイト内容をご確認願います。

株式会社セキュリティリサイクル研究所

社内でのセキュリティ対策、設備コストが問題に・・・
顧客情報などを含んでいる機密文書を社内の文書保管庫に保管している場合、情報の漏洩や紛失が心配です。 しかし社内でセキュリティ対策を施すのはコスト負担も大きく、あまり現実的な解決策とは言えません。 そこで万全のセキュリティを誇る SRIの機密文書保管サービスを導入することにより、新たな設備コストを掛けずに問題を解決することができます。

機密文書管理のアウトソーシング
顧客から預かっている文書で、オフィスが手狭に・・・
保存年限切れの文書がそのまま放置・・・
文書の在庫リスト管理が面倒・・・

窮屈なオフィスで、収納スペースや、セキュリティの確保に頭を悩ませていませんか?
社内での保管は、業務スペースを圧迫し、セキュリティ面や管理コスト面で問題を抱えます。

不十分な管理体制には、情報の漏洩・流出・紛失など、様々な情報リスクが潜んでいます。
ひとたび機密情報が漏洩すれば、企業の社会的信用に深刻なダメージを与えるだけではなく、
企業価値の低下、漏洩被害者への損害賠償など、様々な損害が発生しかねません。

機密文書管理のアウトソーシングでは、危険な情報漏洩を未然に防ぐ為にも、コストだけで
選ぶのではなく、リスク回避と管理施設・体制のセキュリティレベルを合わせて検討する事が
大切です。

SRI(セキュリティリサイクル研究所)は機密文書の保管管理から抹消処理までの文書ライフサイクルを
一括のサービスでサポートする、機密文書管理の専門企業です。
既に大手の金融(生損保・証券・銀行)、サービス(IT、通信)など、多くの企業と契約してサービスを提供しています。


バナー
バナー

[スポンサード リンク]

- Yomi-Search Ver4.22 -