「京都 料亭 円山公園 左阿彌」
sitemap  site
新着サイト - 更新サイト - おすすめサイト - 相互リンクサイト - 通信販売 -

「コレ2リンク.com」 / 「コレ2!リンク」ホーム > - 検索エンジン「コレ2!リンク」ではサイトの新規登録/推薦 ★ 募集中 ★

「京都 料亭 円山公園 左阿彌」登録データページ -検索エンジン「コレ2!リンク」-

[ご注意/ヘルプ]
[スポンサード リンク]


[ P R ]


[登録データ詳細]

京都 料亭 円山公園 左阿彌関連バナー [タイトル]

京都 料亭 円山公園 左阿彌 ≫≫

京都 料亭 円山公園 左阿彌/http://mozshot.nemui.org/

[更新日] 2010/05/02(Sun) 16:34

[登録キーワード] 料亭 左阿彌 京都 円山公園 茶室 接待 会席 懐石

[紹介文]
左阿彌は、京都八坂神社の側、円山公園に敷地1千坪を有する静かな料亭。
一望の京景色、京料理をご存分にご賞味下さい。

[スポンサード リンク]

[管理人コメント/引用・アピール]

登録/更新時点のコメントです。最新の完全なサイト内容を反映していません。
リンク先からサイト内容をご確認願います。

料亭 左阿彌 - KYOTO MARUYAMA PARK SAAMI

東山の庵に左阿彌が誕生したのは、元和元年のこと、織田信長の甥である織田頼長により、安養寺の末寺として建てられました。
頼長の父は、茶人の織田有楽斎。頼長も又、雲生寺道八と号し、この地で茶事を極めたと云います。
 江戸時代、安養寺のある東山あたりは、遊興の地として大変なにぎわいでした。中でも左阿彌は、安養寺「円山の六坊」の一つと数えられ、文人墨客の集うところとなり風流の限りが尽くされたと伝えられています。左阿彌が料亭を始めたのは嘉永二年。
明治維新以降、御前会議に使われたこともありました。
有栖川総督宮や山県有朋参与が止宿され、頼山陽先生や土田麦僊画伯によってこよなく愛されました。
 さらに、川端康成や志賀直哉の文豪をお迎えした左阿彌。京都を描いた名作の作家らも、ここで京都の風情を楽しみました。


バナー
バナー

[スポンサード リンク]

- Yomi-Search Ver4.22 -